スギーズ式で英語を覚える10個のメリット

 

このページではスギーズメソッドで英語をマスターすると、どんなメリットがあるかという事について解説します。

 

スギーズメソッドで英語をマスターしていくと、下記の10個のメリットがあります↓

 

1.相手に通じるきれいな発音で英語が話せる

 

スギーズメソッドでは単に正しい発音を学ぶだけでなく、きれいで、相手にとって聞きやすい発声方法やイントネーションも学びます。

 

その結果、相手とのコミュニケーションがとてもスムーズになります。

 

ビジネスの場面などでも発音がしっかりしていないと、相手が対等に話してくれない事もありますので、きれいで、相手にとって聞きやすい(心地よい)発音をマスターする事がとても重要です。

 

2.英語を自信をもって話せるようになる

 

きれいな発音をマスターすると、英語を自信をもって話せるようになります。

 

「私の発音通じるかな?」など余計な事を考えなくてすむので、心の余裕が出来て会話がスムーズになります。

 

3.英語がペラペラと流暢に話せる

 

スギーズメソッドで英語をマスターすると、きれいな発音で英語が話せるようになるだけでなく、スラスラと流暢に英語が話せるようにもなります。

 

ネイティブがナチュラルに話すスピードと同じスピードで英語が話せるようになります。

 

4.リスニング力がアップする(速いスピードの英語でも聞き取れる)

 

スギーズメソッドで英語をマスターすると映画やドラマのセリフのようにネイティブがペラペラと速いスピードで言う英語でも聞き取れるようになります。

 

特に、今まで英語のリスニングが苦手だった方は、英語がとても聞き取りやすくなります。

 

TOEICなどのリスニングテストにも効果が非常に高いです。

 

5.英単語やフレーズが覚えやすくなる(効率よく英語を吸収できる)

 

正しい発音で英語を音読すると、英語がとても覚えやすくなります。

 

なぜ英語を音読すると単語を覚えやすくなるのかというと、音読すると脳がより活性化するからです。

 

頭で暗記した単語はすぐ忘れてしまいますが、口と耳で覚えた単語は頭にずっと記憶されます。

 

6.英語で考えて、英語が話せるようになる(英語脳が鍛えられる)

 

英語を音読するようになると、自動的に英語を英語の語順のまま理解するようになります。

 

英文を後ろから訳して日本語として理解するのではなく、英語のまま理解する習慣が出来るのです。

 

「英語で考えて、英語を話す」というと難しく感じるかもしれませんが、英語を音読する習慣さえつければ、勝手に英語で考えて、英語を話すようになるのです。

 

7.英語が速く読める(理解できる)ようになる

 

英語を音読し、英語を英語の語順のまま理解できるようになると、英文を読む(理解する)のも速くなります。

 

英語がより速く理解できるので、学校の英語のテストやTOEICのリーディングの点数も上がりやすくなります。

 

8.瞬時に英語が出てくるようになる

 

「英語で考えて、英語が話せる」という事に関連していますが、音読の癖が出来るといちいち日本語→英語と翻訳しなくても、言いたい事が英語で瞬時に出てくるようになります。

 

沢山音読すると、必要な文章が、必要な時に出てきやすくなるのです。

 

9.声が通るようになる

 

スギーズメソッドでは、腹式呼吸で英語を音読する訓練をします。

 

腹式呼吸で発生すると、息をたっぷり使って話せるようになるので、胸式呼吸で話すより声がきれいで、通りやすくなります。

 

10.英語の勉強が楽しくなる

 

音読すると英語が感覚的に理解出来たり、覚えやすくなるので、英語の勉強が楽しくなってきます。

 

頭で無理やり覚えようと努力するというよりは、音読しているうちに自然に英語が身についてしまったという感覚で英語を身につける事が出来ます。

 

特に今まで英語に苦手意識のある方が正しい発音で英語を音読するが、英語に接するのが苦にならなくなります。