【受講者の声】発音の重要性、今まで知らなくて損してました

受講者の声:プロフィール
Shoさん(30代)

IT企業勤務 会社員

  • Shoさん本日はありがとうございます。Shoさん自身は、比較的長いこと英語に取り組んでこられたとのことですよね。

―――――そうですね、聞き流しの教材や、1対1のレッスンを受けたりしてきてました。英語学習を継続していることで、ある程度効果は出ていたかなと思うんですが、例えば、言いたいことが上手く言えなかったり、「この単語」「この表現」というのが出てこないときに嫌悪感というか、自分って向いてないのかな、なんて思ったりすることもしばしばありました、正直なところ。

  • そんな中で「発音」に目を向け、スギーズで学んでみようと思われたのはどうしてだったのですか?

―――――「向いてないのかなー」という自己嫌悪と、「いやいや、それでも頑張りたい」という気持ちが交錯する中、「英語 学習法」とか、ありとあらゆるキーワードで検索魔になっていました(笑)。インターネットでいろんなサイトを見ているときに偶然スギーズ先生のことを知り、「発音か。これは今まで勉強したことがないから、何か変化があるかもしれない」と直感的に思いました。世の中には色々な教材や学び方がありますが、今までと同じようなものなら、してもあまり意味がないかもと思って。その代わりに、発音は学んだことがないので、今までの自分に+@になるかなと感じたからです。

  • 発音を初めて本格的に学んでみて、今のところ率直にいかがですか?

―――――あれこれ学習法に手を出してきましたが、発音だけに集中したのは本当に初めてでした。正直、ここまで重要なものなのだと今まで気づきませんでした。不思議ですよね、会話の際、今までと同じことを発言するにしても、なんとなく昔より胸を張って話せている気がしますし、昔していた聞き流し教材も、今のほうが圧倒的に聞こえやすいです。こんなに変化があるなんて、という感じですね。発音の大事さを知らなくて、今までちょっと損していたなぁと…(苦笑)

  • 以前のご自身と比べて、明らかな変化を感じていらっしゃるのですね!

―――――はい。今まで英語の「単語」、「文法」、「長文を早く読むこと」とかに気をとられてばかりで、「音」に意識を持てていなかったことに気づきました。思えば日本人が苦手な「L」と「R」など、僕も例外でなく、うやむやのまま放っておいてたんです。ですが今はその発声の仕方の違いや、聞いた時の違いなども理解できるようになってきて、自分の中の「なんとなくの理解」が「しっかりとした理解」につながってきている気がしますね。

  • 着実に成果を感じられているようで、とても嬉しいです。Shoさん、今後の目標などがあればぜひ教えていただけますか?

―――――発音を学んだことで間違いなく私の英語力の基本の確立、底上げにつながりました。スギーズでの学びを活かして、今後は心が折れることのないように(笑)、頑張っていきたいです。そして海外でコミュニケーションをとったり、現地の人と親しくなったりなど、色々な場面で英語を活用できるように、実践を重ねていきたいです!

  • Shoさん、貴重なお話をありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA